コナンネタバレ始め、日々の気になることを書いています。スプラトゥーンもマイクラも好き。ポケモンも少々。三児のアラフォー母です。
ランドセル

イオンのランドセルかるすぽ、今年早々にリコールが発表されました。我が家の一年生の娘のランドセルも対象です。応対するためのフリーダイヤルは大混雑でつながりにくかったです。

リコールがあると、かるすぽって不良品なの?と不安に思われるかもしれません。
2016年に6年生、5年生、1年生の三人の子どもたちが実際に使っています。
かるすぽってどうなの?というところをまとめました。

スポンサーリンク

かるすぽランドセルを選ぶ理由

我が家がどうしてかるすぽのランドセルを買うのかということについてです。理由は簡単。イオンへ行く頻度が高いからです。子どもたちはイオンは楽しいところというイメージを持っています。楽しいところは好き、好きなお店でランドセルを買う、ということです。

ギフトカードももらえるし、イオンユーザーな我が家にはありがたい特典がついているのもありがたい。値段も、高価なものからお手頃価格のものまでそろっています。高いものだと7万円以上するランドセルも!

うちの子は4万円以下のランドセルで十分用事が足りています。6年生の長男が買うころは、A4ファイルが入るというランドセルがあまりありませんでした。かるすぽではないランドセルの子は、A4のファイルを学校へ持っていく際に手提げ袋に入れていました。かするぽいいね、という声もたくさんありました。

現在はA4ファイルが入るランドセルが主流になってきましたね。

かるすぽランドセル2016

2016年に1年生の娘、2015年の夏休みにかるすぽを購入しました。夏休みに注文し、受け取りは12月末です。店頭へ引き取りに行きました。
選んだのはカスタムできるランドセルのマイカラーです。縁取りの色や内装、鋲などを好みの色やデザインに設定できるランドセルです。

特に不具合もなく使用していたのですが、リコールが発表され、交換することになりました。ニュースを知って、修理している間は使えないの?と不安でしたが、新しいものが届くということで安心しました。

自分で選んだデザインのランドセルなので、娘もとても気に入っています。

かるすぽランドセルを男の子が使ったら壊れる?

かるすぽランドセル、長男は6年、次男は5年使っています。目立った傷みはありません。角が多少すれているかな、という程度です。
ここ新潟県は雪国で、冬は雪や雨、みぞれでランドセルが濡れます。一年生くらいであればランドセルカバーをつけてくれますが、高学年になってくると、カバーをしている子はいません。雨に強い材質でないとメンテナンスが大変です。

スポンサーリンク

使えば使うほどなじむ本革素材も素敵ですが、やっぱり合皮。本革のカバンであれば、長く使ってほしいな、というのが私の考え方です。6年使って終わりじゃもったいない。大人になってから本革の魅力に触れても間に合うかな。

本音を言えば、手ごろな価格と品質だから、というところです^^;

個人差もありますが、男の子は丁寧には扱いません。帰宅後ぽんと投げたり、ランドセルの上に座ったり。とにかく、あぁ男の子だなぁという使い方をします。
それでも、壊れることなく6年目を迎えています。

長男次男も、4万円以下のランドセルです。どちらもかるすぽ。
長男のとき、売り切れはないだろうと冬休みにのんびり買いに行ったら、すでに選ぶ余地がないほどの在庫しかなく驚きました。在庫は少なかったけど、長男の希望が黒色のランドセルだったので、好みに合ったランドセルがあったのですが、早めに買わないとだめなのだと学びました。

次男のときは夏休みに予約して購入しました。

あれから5~6年、あっという間です。

かるすぽのランドセルまとめ

毎日使うものだから、より良いものを買ってあげたい、という親の気持ちもあります。
しかし、よい物がほしいと思っている子どもは少ないです。どんなランドセルでもやっぱり背中に汗はかいてしまうし、教科書もたくさん持ち歩くので中身が重たいです。軽くてある程度の強度があれば十分6年間使用できます。

夏休みのランドセル選びの参考になれば幸いです。
もうすぐ使い終わるランドセル、とっておこうか、リメイクしようか…

→ ランドセルのリメイク
→ イオンランドセルかるすぽリコール

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。