コナンネタバレ始め、日々の気になることを書いています。スプラトゥーンもマイクラも好き。ポケモンも少々。三児のアラフォー母です。
ノースポール

6月に入り、梅雨入りがいつなのか気になります。家にある栗の木も花がそろそろつくので、梅雨入りが近いことが予想されます。栗の花は、梅雨入りのころ咲く花だからです。

庭や畑を見まわしたら、白い花がいくつか咲いていたので、2016年6月1日現在咲いていた花、梅雨入り時期に咲く花としてまとめてみました。

スポンサーリンク
  

梅雨に木に咲く白い花ヤマボウシ

木の上にたくさん咲いている白い花があります。花びらのようなものは4枚。
ヤマボウシです。

ヤマボウシ

花びらのようなもの、というのは、花に見えて実は花ではないからです。白い花びらのようなものの中央にある小さな黄色いものが花で、白い花びらのようなものは、つぼみを包んでいた葉なのです。

ハナミズキに似ているなぁとずっと気になっていたのですが、ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木ということで、似ているのも納得です。
ヤマボウシとハナミズキの違いは、花が咲く時期。ハナミズキは5月、ヤマボウシはそのあとです。ハナミズキは、花びらに見える部分の先が丸く、ヤマボウシはとがっています。

梅雨に地面に咲く白い花ノースポール

寒いころから咲きはじめ、6月にもまだ咲いている花があります。ノースポールです。カモミールや菊のような形をした花です。
私も小さいころからなじみのある花です。いろいろな場所に咲いています。花びらがとりやすくてちょうどいい数ついているので、花占いによく使っていました。

ノースポール

特に手入れも世話もしていませんが、毎年必ず咲きます。

ノースポールとして覚えていましたが、本当はカンシロギク(寒白菊)、ノースポールギクで、クリサンセマム、パルドスムとも言うそうです。キク科フランスギク属の半耐寒性多年草です。名前を覚えていなかったころは、菊みたいな白い花、と呼んでいました。

梅雨に畑に咲く白い花ジャガイモ

梅雨を前にして畑に咲いている白い花がありました。ジャガイモの花です。今年は3種類植えてみましたが、それぞれに色が違っていました。

スポンサーリンク

メークインは紫色
メークインの花

ダンシャクは白っぽい
ダンシャクの花

北海こがねは中間の白っぽい紫
北海こがねの花

梅雨の時期に咲く白い花まとめ

  • 木に咲く白い花はヤマボウシ
  • 地面に咲く白い花はノースポール
  • 畑に咲く白い花はジャガイモ

梅雨時期に咲く花というと

  • 栗の花(梅雨入り予想の目安)
  • ハナショウブ(アヤメに似た花)
  • アジサイ(定番!)
  • というのが一般的なのではないでしょうか。ここで紹介した白い花は、梅雨近くに咲く花としてとりあげてみました。
    見慣れた庭ですが、いろいろな花が咲いているのだと気が付きました。
    ノースポールの周辺には、コスモスの葉が出てきていました。まだ夏も来ていませんが、しっかりと秋の準備もしているのですね。

    スポンサーリンク

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    コメントする


    ※メールアドレスは公開されません。