コナンネタバレ始め、日々の気になることを書いています。スプラトゥーンもマイクラも好き。ポケモンも少々。三児のアラフォー母です。
洗濯物

梅雨のジメジメに負けない!洗濯物を早く乾かす方法


梅雨のじめじめした季節、洗濯物が乾かなくて困ります。乾きが遅いことと、湿度が高いことで、部屋干しのにおいも気になります。この季節の洗濯物を早く乾かすための方法を紹介します。

スポンサードリンク
  

梅雨に洗濯物を早く乾かすために

梅雨時に洗濯物を早く乾かすためには、風をあてること、風の流れを作ることです。扇風機を使って洗濯物に風をあて、空気の流れを作ります。換気扇があれば、換気扇のほうに向かって空気の流れを作ると空気が外に逃げていくのでさらに効果が期待できます。

ホームセンターに、くるくる回る物干しのディスプレイを見かけることがあります。
タオルなどの小物は回転する物干しに干して風をまんべんなくあてることができます。


セキスイ SEKISUI 積水樹脂 ものほしスタンド コスモス [ TC-300 ]

バスタオルなどの大きなものは、バスタオル、フェイスタオル、バスタオル、のように、長いものと短いものを交互に干すと空気が流れる場所ができて、風が通りやすくなります。

長袖シャツなどは、上下逆に干すと、バンザイのような状態となり、服に風が当たりやすくなります。

スポンサーリンク

乾燥機でさらに洗濯物を早く乾かすために

乾燥機があれば、乾いたバスタオルを入れることで、さらに乾燥を早くすることができます。
乾いたバスタオルが湿気を吸ってくれるのです。乾燥機がなければ、脱水が終わったら、乾いたバスタオルを入れてもう一度脱水をしてみましょう。

洗濯物にアイロンを使って早く乾かす

Yシャツのようにアイロンをかけることができる素材なら、干す前にアイロンをあてると乾きが早くなります。
ドライヤーをあてて乾かす方法もあります。ピンポイントで当てると生地をいためてしまうかもしれないので、少し振りながら、熱くなりすぎないよう気を付けながら乾かしてください。

まとめ

梅雨はじめじめして気持ちも落ち込み気味。洗濯物も乾きが悪いです。少しでも工夫して早く乾くようにしたいですね。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。