コナンネタバレ始め、日々の気になることを書いています。スプラトゥーンもマイクラも好き。ポケモンも少々。三児のアラフォー母です。
宝石キャッチャー

エブリデイ行田、世界一のゲームセンターということを次男がユーチューブで知り、行きたいとの希望がありました。車じゃないと不便な立地で、電車で行くには難しいかなと思ったのですが、新潟にはないゲーセンですし、行こうと決めました。

世界一のゲームセンターエブリデイ行田の評価はいかに!?

スポンサーリンク
  

エブリデイ行田で宝石キャッチャーやってきた

エブリデイ行田はクレーンゲームの設置台数が世界一ということで有名です。店内にはたくさんのクレーンゲームがありました。
ユーチューブでもたくさん紹介されています。

エブリデイ行田に行ってみたかった一番の目的は宝石キャッチャーです。
宝石キャッチャー
小さい粒だったり、加工した穴があいていたりする宝石だけど、本物の宝石が景品として入っています。クレーンゲームの景品は800円程度という決まりがあるので、宝石の景品一つを換金しても大金にはならないどころか、買取も難しいというものだと思います。それでも、本物の宝石というところが、次男にはとても魅力だったらしいです。

私もやってみました。難しい!
クレーンをわっかに刺すのがまず難しいです。ひっかかっても、持ち上げた振動で落ちてしまったりと思い通りに釣り上げることができませんでした。

そして、ついに、1000円の投資…

ちょっと失敗したかな、と思ったのですが、それが予想とは違っていい場所にさがっていき、フックが宝石をひっかけました。途中でさがらないで、と見守り、ようやく宝石1つゲットです。

赤いサンゴでした。微妙です。ダイヤのような宝石がよかった。でも取れてよかった。思い出が一つ残りました。

エブリデイ行田店の営業時間を確認しましょう

勝手に10時ころから開店しているのだろうと思い込んで、上野公園を出てから一時間ほど。11時50分くらいに到着しました。ところが、シャッターがおりています。入り口の張り紙を見たら、12時からという記載。平日は12時開店だそうです。待ち時間が少しでよかったです。10時目指していたら待ちぼうけでした。
エブリデイ行田入り口
エブリデイ行田の近くには何もなく、徒歩でどこか時間つぶしというわけにもいかなかったと思います。

スポンサーリンク
営業時間
平日12:00~24:00
土曜10:00~24:00
日曜10:00~23:00

エブリデイ行田へ電車で行く場合の最寄り駅

JR高崎線に乗車し吹上駅でおりました。バスがよくわからず、行きはタクシーを利用しました。910円でした。ゲーセンにタクシーで乗り付けるというのも、恥ずかしかったです…。
帰りはバスを利用しようと時刻表を見てみたところ、ちょうどいい時間のバスがありませんでした。
吹上駅行きバス時刻
そこで、徒歩で戻ろうと歩きはじめました。台風が過ぎたあとの暑さでかなり体力を消耗しました。大きな道路の歩道なのですが、歩いている人は見受けません。まっすぐな一本道で、歩いていてもつまらないため、道中長く感じました。

途中、おいしそうなうどん屋さんがありましたが、子どもたちが寄らないというので通過。コンビニで飲み物を買い、30分くらい歩いて吹上駅に到着です。

歩けないこともないけど、ちょうどいいバスがあれば、バスに乗ったほうがよさそうです。

エブリデイ行田まとめ

エブリデイ行田の評価:80点

勝手に評価してしまいました。クレーンゲーム世界一というのは本当で、たくさんのクレーンゲームが並ぶ店内は圧巻。わくわくしました。しかし、欲しい景品があまりなく、結局プレイしたのが宝石キャッチャーのみ。その宝石キャッチャーがなかなか取れず苦戦したので減点。そして、車がないとやっぱり遠いかな、という立地で少し減点です。

トイレがきれいで広くて、旅行者の私は荷物がたくさんあったのですが、ゆったりと荷物を置くことができてとてもよかったです。二階には休憩スペースもありました。

そして、ミニ4駆のサーキットがあり、やってみたいなと思いました。子どものころとても流行っていました。今でも流行っているそうですが、とてもなつかしかったです。

宝石キャッチャーがもう少しとれやすかったら、高評価です。これは、もう、ひがみでしょうか^^;
エブリデイ行田、楽しかったです。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。