コナンネタバレ始め、日々の気になることを書いています。スプラトゥーンもマイクラも好き。ポケモンも少々。三児のアラフォー母です。
クイック光ロゴ

クイック光という会社から電話がかかってきました。勧誘の電話です。
今使っているインターネット会社から乗り換えませんかという内容です。

最初は私の留守中に母が電話を受けました。
「何とかっていうインターネットの会社から電話が来たよ」と。
後日クイック光から改めて電話がかかってきました。

今のインターネット料金より安くなりますとか、簡単にできますとか、この電話ですぐに契約できますとか、早口でまくし立てるような印象でした。インターネット回線関連の勧誘は全て断っているのですが、どの勧誘も簡単に契約させようとしてあやしいです。

今回クイック光について、電話を切った後、調べてみました。

スポンサードリンク

クイック光の評判

クイック光の評判について調べてみたら、おすすめ!という意見は出てきませんでした。

クイック光 解約
クイック光 電話番号
クイック光 問い合わせ
クイック光 クーリングオフ
クイック光 解約 違約金
クイック光 被害
クイック光 騙された

ネガティブなキーワードばかりです。
解約とか違約金とかで調べるということは、契約後に失敗した、後悔しているということになります。
電話勧誘で言われるがままに契約しちゃったのかなと想像してしまいます。

私が受けた電話の印象としては、メリットしか言わずに、すぐに契約へ持って行こうとしているなというものでした。

今より料金が安くなります

という内容でガンガン押してきます。
メリットばかりを並べて言われると、そうなのかなと思いがちですが、契約は急いでやらなくてもいつでもできます。

電話勧誘が来た時には、あわてずよく考えて話を聞くようにしています。
現在の携帯電話やインターネットは、複数年での契約が多いです。何年も先まで契約するのに、電話一本で決めてしまうのは怖いです。

クイック光の電話勧誘が悪質

クイック光の電話勧誘が悪質だという評判も見かけました。

クイック光に限らず、どこのインターネットの代理店も、電話勧誘してくる会社は同じような印象。
インターネット、家庭教師、リフォーム、廃品回収といった電話、ほんと多い!
契約しないって言っているのに何度もかけてくる会社もあったり。

私が受けたクイック光の電話は女性のかたでした。
現在の状況として

・auひかり利用
・auスマホ利用
・スマートバリュー適用

ということを伝えたのですが、それでも乗り換えたほうがお得になりますという話。
初回から30回目までの支払いは5250円。
31回目からは4450円。

お客様はauのスマートフォンをお使いですので、500円の割引が適用となりますということでした。メリットを感じる人もいるのかもしれませんが、めんどくささと、勧誘のあやしさで契約しようという気持ちにはなりませんでした。
何しろ、auひかりの更新月だったので、この先2年の契約を続けることにしたばかりでした。そんな時期に改めてほかの会社に乗り換えようなんて思えません。

クイック光を解約したい人が多いという印象

クイック光・解約
というキーワードがあがっているということは、解約したいという人が多いのではと推測できます。

スポンサーリンク

訪問販売や電話勧誘など、考える余裕もなく契約してしまった場合には、8日間のクーリングオフ期間があります。

特定商取引法におけるクーリング・オフができる取引と期間

  • 訪問販売(キャッチセールス、アポイントメントセールス等を含む):8日間
  • 電話勧誘販売:8日間
  • 特定継続的役務提供(エステ、語学教室、学習塾、家庭教師、パソコン教室、結婚相手紹介サービス):8日間
  • 連鎖販売取引(マルチ商法):20日間
  • 業務提供誘引販売取引(内職商法、モニター商法等):20日間
  • 訪問購入(業者が消費者の自宅等を訪ねて、商品の買い取りを行うもの):8日間 ※法施行日(2013年2月21日)以降の契約が対象となります。

    国民生活センターより引用)

    今回の場合だと、電話勧誘になるので、8日間です。
    悩んでいると8日間はあっという間に過ぎてしまうので早めの対応が必要になりますね。

    クイック光の解約をしたい場合には…
    クイック光解約について

    クイック光サポートセンター
    0120-929-871

    携帯PHSからは
    03-5909-0560

    受付時間は11時から19時までと少し短いです。

    まとめ

    費用が安くなる、キャッシュバックがある、アンケートに答えるだけで商品がもらえる、などなど、お得に見える情報はたくさんあります。
    でも、よく考えてから行動したいものです。

    なぜ0円なのか、どうして安くなるのかという部分を納得できないようであれば、即決せずに考える時間が欲しいですね。

    今回のクイック光に限らず、複数年での契約は違約金が高額な場合があり、簡単には解約できません。
    いろいろ面倒だし、このままずっと乗り換えしないかも…。

    スポンサーリンク

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    コメントする


    ※メールアドレスは公開されません。