コナンネタバレ始め、日々の気になることを書いています。スプラトゥーンもマイクラも好き。ポケモンも少々。三児のアラフォー母です。
脱毛器ケノン

ケノンという家庭用脱毛器を使うようになって、剛毛のすね毛の悩みが解決しました。ネットで口コミを探すといいことばかりしか書いていなくて、あやしさはぬぐいきれませんでしたが、悩みを解決したいという想いが強かったので購入しました。

ぱっと購入できる金額ではなかったけれど、今となっては、買ってよかった、もっと早く買えばよかったと後悔するくらいです。

スポンサーリンク
  

ケノンの使い方にコツはある?

ケノンの使い方はとても簡単です。
照射準備(数秒)ができたら、狙った場所にポンと当てるだけ。このときかなりまぶしいのですが、目を閉じれいれば大丈夫です。
最初は付属品のサングラスをつけて照射していたのですが、とても面倒になってしまい、サングラスはやめて、照射するときだけ目を閉じるという方法にしました。

時々間違えて目を開けてしまうのですが、まぶしいけどすぐに目をそらせば大丈夫でした。なるべく、間違えず、光はみないようにします。

保冷材で冷やす、照射する、充電されている間に保冷材で冷やす、の繰り返しです。
照射する部分は冷やさないと熱いので必ず冷やします。

毛が焼けるにおいがするので、換気をしたほうがよいです。

ケノンの使い方でレベルはMAXじゃないと効果ない?

ケノンの使い方で、購入前に一番気になったのが照射レベルでした。10段階のレベルがあるのですが、最高が10。レベル10じゃないと脱毛の効果を実感できないのではと不安だったのです。
痛いのは怖いし、でも、確実に脱毛効果はあってほしい。

実際に使ってみたら、レベル8でも十分でした。最初は怖くてレベル5でやっていたのですが、なんともなかったので徐々にレベルをあげていきました。10でも大丈夫なのですが、照射回数が少なくなってしまうので、レベル8で節約しています。

痛みは、ピシッ、という感じ。ゴムがぱちっと当たったような感覚です。冷やさなくても痛みは変わらないのですが、熱いので冷やしてから使います。

ケノンの打ち方が定まらず2度打ちしてしまう

ケノンに限らず、脱毛器を全範囲に照射する場合、マーキングしたほうが確実です。エステなどではマーキングをするそうです。しかし、家庭で、しかも自分でやる場合は面倒。
少しの手までも省きたくなってしまいます。

きっと2度打ちしている場所はあるだろうなと思います。でも、気にしていません。気にしすぎると、続かないので…

スポンサーリンク

こんなずぼらな私ですが、しっかりと脱毛の効果を実感することができました。

実際の写真と体験談です。

女性のすね毛が剛毛になる原因は?脱毛器で薄くなった実際の写真公開!

以前はこんなカミソリ使っていました。

ケノンの使い方まとめ

丁寧にやればもっと効果がありそうだけど、めんどくさがりな私でも続けることができるくらい簡単で、ビビりな私でも痛みは大丈夫でした。

冷やす~照射~冷やすの繰り返し。

完全脱毛は医療行為なので家庭用脱毛器でもエステでも不可能。男の人みたいに剛毛なすね毛でしたが、ケノンを使うことによって、人並みかそれ以下のすね毛となりました。

わきの下も薄くなり、今年の夏は楽しめそうです。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。