コナンネタバレ始め、日々の気になることを書いています。スプラトゥーンもマイクラも好き。ポケモンも少々。三児のアラフォー母です。
父の日

6月の第三日曜日は父の日です。母の日は盛り上がるけど、父の日はいまいち盛り上がりに欠けてしまいます。母の日が終わると気が抜けてしまうんですよね。
母の日はカーネーション、では、父の日は決まった花があるでしょうか?

父の日の定番の花や人気の花をまとめました。

スポンサーリンク
  

父の日のプレゼントで定番はバラの花

父の日が6月というのは、母の日の翌月にと決まったわけではありません。由来となるエピソードがありました。

昔々のアメリカ。1909年にアメリカ・ワシントン州のソノラ・スマート・ドッドが、すでに始まっていた母の日のように父親に感謝する日も作ってほしいと牧師に依頼してドッドの父の誕生月である6月となったのです。

ドッドが子どものころ南北戦争が起こります。ドッドの父が召集され、復員後は母と6人の子どもたちとで暮らすこととなりますが、過労で間もなく母が亡くなります。その後は父に育てられた子どもたち。子どもたちが成人した後に父もなくなりました。

牧師に依頼した翌年の1910年6月19日が最初の父の日の祝典です。

1966年、6月の第3日曜日が父の日に定められました。
父が健在の者は赤いバラ、亡くなった者は白いバラを身につけたと伝えられています。

色別バラの花言葉
赤 愛情
白 尊敬
黄色 献身

他にもありますが、代表的な言葉は上記のとおりです。
色を選ぶ際のヒントになります。

色を組み合わせてプレゼントするのもいいですね。

父の日プレゼントおすすめの花ランキング

バラのほかにも父の日のプレゼントに人気の花があります。

ひまわり

花言葉は「あなただけを見つめている」と、ちょっと情熱的な言葉となります。
しかし、ひまわりの持つ元気なイメージ、明るいイメージがお父さんにぴったりだと思います。ギフトもたくさん出ています。花屋さんのランキングでも、ひまわりは父の日ギフトの上位にいつもランクインしています。

スポンサーリンク

黄色の花と青いリボンが組み合わさると、とてもさわやかな印象です。

ユリ

独特の香りが好みを分けるかもしれません。私はユリの香りはとても好きです。
花言葉は威厳。父の日に合っていますね。
母の日のプレゼントで贈る花としても人気がありますが、父の日にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

父の日プレゼントに贈る花まとめ

定番はバラ。ひまわりやユリも人気。

花言葉にこだわると選ぶ花も狭まってしまいますが、お父さんにぴったりのイメージであれば喜ばれるのではないでしょうか。

父の日のプレゼント選び、あれこれ考えながら楽しんで選びたいですね。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。