コナンネタバレ始め、日々の気になることを書いています。スプラトゥーンもマイクラも好き。ポケモンも少々。三児のアラフォー母です。
日焼け

毎年猛暑や酷暑といって夏は高温になる日が続きます。
我が家の息子、サッカーをやっています。屋外の暑いところで激しく動くので熱中症、夏バテがとても心配です。

夏バテによい飲み物といって思いつくのがスポーツドリンク。でも、積極的に摂取してよいものではありません。
実は、スポーツドリンクよりもあの飲み物のほうが夏バテ解消には効くかも!?

スポンサーリンク
  

夏バテ時に飲み物はスポーツドリンクがよい?

夏バテして元気がない、というときに飲むとよさそうなのがスポーツドリンク。CMでも夏をイメージさせるものが多いし、夏と言えばスポーツドリンク、という印象です。
しかし、大量に摂取してよいものではありません。

スポーツドリンクの中には糖分も多く含まれています。糖分がビタミンB1を大量に消費してしまうために、飲みすぎには注意しなくてはいけません。

長男が所属するサッカーチームでは、かなり薄めて飲んでいます。スポーツドリンク風味の水、というレベルです。
甘いものを飲むとのどがかわくために薄めているのだそうです。

朝の水分補給など、適度に飲めばスポーツドリンクも効果的です。

夏バテで飲みたい飲み物はトマトジュース

スポーツドリンクは飲みすぎに注意、では夏バテに効果がある飲み物とは?
一つはトマトジュースです。

トマトジュースに含まれるリコピンは免疫力を高める他、紫外線対策としても効果があります。塩分を含むトマトジュースであれば、熱中症対策にも適しています。リコピンは生のトマトを食べるより、加工されたもの、例えばジュースで摂取したほうが体に吸収されやすくなります。
運動する前にトマトジュースを飲むと疲労軽減になるという説もあります。

しかし、トマトジュースはどろっとしていますし、飲むとおなかがいっぱいになってしまいます。好き嫌いの問題もあるでしょう。

トマトジュースやケチャップで有名なカゴメでは、通信販売でサプリも売られています。

夏バテ解消に意外な飲み物甘酒

甘酒を飲むと言えば、冬、です。寒い季節にあったかくした甘酒はとてもおいしいです。三月のひなまつりのときにもよく飲まれます。
しかし、甘酒は夏に飲むとよい飲み物だったのです。

スポンサーリンク

江戸時代には、主に夏に飲まれていた甘酒。
甘酒の成分が点滴に似ているため、飲む点滴とも呼ばれるとのこと。

夏バテ防止はもちろん、メラニンの生成を抑制したり、保湿力が高かったりと、夏の困ったことを助けてくれるのが甘酒です。

夏バテ解消の飲み物まとめ

スポーツドリンクは水分補給に適しているが飲みすぎには注意。
トマトジュースはリコピンの効果で夏バテ防止、解消に効果を発揮するが塩分の取りすぎと満腹には注意。
甘酒は飲む点滴ともいわれ、メラニンの生成を抑制したり保湿力アップで冷房から肌を守ったりと夏には飲んでおきたい飲み物の一つ。

トマトジュースも甘酒も好みがわかれる飲み物かもしれません。
私の子どもたちは三人いますが、みんな甘酒が苦手。
トマトジュースはどちらでもない、といった感じです。

最近の夏は暑く体力を消耗します。夏バテにならないよう、飲み物を上手に選んで元気に過ごしたいです。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。