コナンネタバレ始め、日々の気になることを書いています。スプラトゥーンもマイクラも好き。ポケモンも少々。三児のアラフォー母です。
no

IIJmioが気になっていました。

auのiPhone6sをインターネット上でSIMロック解除し、どこの格安SIMを使うか悩んだ結果IIJmioを選択。
有名だったこと、テザリングできること、ドコモ回線であることが決め手。
田舎はやっぱりドコモが安心かなぁと。
あとは、本当に使えるかどうか、試してみたかった。

auのSIMロック解除端末で本当に使えるかどうか不安でしたが、思ったよりも設定が簡単でした。

スポンサーリンク

IIJmio 設定 iphone6sでやってみた

IIJmioのSIMは、楽天で購入しました。
ビックカメラ行けば即日開通してすぐに使うことができるのですが、なんといっても安い。
楽天で購入したIIJmioのSIMは50円。

50円で購入し、設定すると、事務手数料の3000円(税抜)がかかりません!

50円は楽天ポイントを使い購入。
申し込み後即日発送され、翌日ポストに入っていました。
なんて早い発送でしょうか。

開封して、書かれている通り設定を進めます。

IIJmio 設定 iphone6sで手間取ったのは

特に迷うところはなかったですが、一つ何度も手間取った設定がありました。

クレジットカードの登録です。
何度やってもエラーになります。
登録した名前でクレジットカードの認証ができないというのです。

どうしてもこのカードで登録したいし、どうしようと悩んでいたところ、あるミスが発覚。

誕生日の入力が間違っていました。

誕生日、文字入力ではなくて、選択する入力なのですが、一日間違えて選んでしまっていたため、認証できていなかったらしいです。
誕生日の設定をなおしたところ、次の手順へ進むことができました。
単純な入力ミスにご注意を…

IIJmio 設定 iphone6s(au)でdocomoの表示!

最後まで設定が完了し、いよいよIIJmioの端末として稼働するときが来ました。

プロファイルのインストールは、みおぽんというアプリから簡単に設定することができます。
SIMをさして、プロファイルをインストールしたら、すぐに設定できていたようです。

auのiPhone6sが、docomoの電波をつかみました!

スポンサーリンク

IIJmio 設定 iphone6s(au)ですることになった理由

スマホの設定とかあまり詳しくない私ですが、書かれている手順通りに進めることで、問題なく使えるようになりました。
IIJmio回線を購入することになった理由は、テザリングが有料になったからです。

iPhone6sからiPhone8へ機種変更する際、無料だったテザリングが500円になりました。
プランも、3ギガから、段階的にアップするものへ変更。
すると、以前よりも500円確実に値段があがるうえに、容量をたくさん使うと、それだけお金がかかるようになったのです。

1ギガ以下しか使わない私。
ゲームをする子どもたち。
それなら、データ専用のSIMを買って月額料金払ったほうがいいかなと。

私のiPhone8の電池も容量維持できるし。

今月の料金は日割りとなります。
来月から1000程度かかりますが、快適になるということで、よしとしましょう。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。