コナンネタバレ始め、日々の気になることを書いています。スプラトゥーンもマイクラも好き。ポケモンも少々。三児のアラフォー母です。
秋

から紅の恋歌(からくれないのラブレター)を映画館でみてきました。映画公開日に行く予定はなかったのですが、昨日のミュージックステーションの倉木麻衣さんを見て、早くみたいという思いがふつふつと湧いてきました。

朝イチには間に合わなかったので、二回目の席を予約してコナンを楽しんできました。
劇場版はいつも最高!と思います。
映画を見る前の情報だけで犯人を予測したのですが、当たっていたでしょうか?

スポンサーリンク

から紅の恋歌犯人候補の枚本未来子(ひらもとみきこ)

ゲスト声優さんが犯人という最近の流れから、犯人候補へあげてみました。
一番近くにいる、いい人そうな人物が犯人ということもよくある話。
でも、高校生なので、劇場版の犯人にはふさわしくないかなとは思いつつ…

犯人?犯人じゃない?

犯人ではない

かわいいかるた部主将でした。

から紅の恋歌犯人候補の関根康史(せきねこうじ)

冒頭で殺害された矢島さんのライバルだった関根。
関根も、ゲスト声優だからという理由で候補にあげていました。
刀を持って撲殺する現場が最初からはっきりと流れていて、あれれ?(コナン風)って驚いたのですが、あんなに描写されているなら犯人とは違うんだろうなと思っていたら、その通りの展開で、逆に被害者となりました。

犯人?犯人じゃない?

犯人ではない

宮川大輔さんだ、と一発でわかる声でした。昨年の天海祐希さんのようにはなじんでいなかったような…。
吉岡里帆さんはなかなかなじんでいたのですが、宮川大輔さんは、頑張っている感が出ていました。
でも、関西弁は流暢でさすがでした。

から紅の恋歌犯人候補の伊織無我(いおりむが)

三人目の候補にあげた、伊織無我(いおりむが)は大岡紅葉の執事。
紅葉の家、大豪邸でした。執事もそれはいますよね。
普段は仕えている身ではあるけれど、何らかのうらみを持って、という予想でしたが。

スポンサーリンク

声を聞いてすぐに思ってしまいました。
緑間真太郎!
今アニマックスで黒子のバスケを見ているので、とてもなじみのある声なのです。

犯人?犯人じゃない?

犯人ではない

はい、見事に三人ともはずれでした。
宮川大輔さんの関根は事件に少し関わってはいるものの、ラスボスではありませんでした。
予想は全てはずれ、でした。

まだまだ、私は甘いということです^^;

まとめ

予告を見て犯人を予測できるほど、私は推理力がありませんでした。
でも、今回はゲスト声優さんが犯人という法則は崩れました。お決まりのパターンからは脱却したということになります。

ラストシーンがあり、倉木麻衣さんの主題歌が流れたとき、とても心地よかったです。
あの歌のサビ、ものすごく歌いたくなります。
映画の内容に寄り添った歌詞をバシッとあててくる倉木麻衣さんは、コナンには欠かせないです!

そして、やっぱり今回も思いました。
博士の発明はすごいものばかりだと。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。