コナンネタバレ始め、日々の気になることを書いています。スプラトゥーンもマイクラも好き。ポケモンも少々。三児のアラフォー母です。
新潟シティマラソン市民先行枠終了のお知らせ

新潟シティマラソンが今年から新しいコースです。市民先行枠という受付方法が新しく設置され、今日が先行受付開始日でした。
エントリーしようと張り切っていたものの、うっかり忘れていて、いそいでエントリーの手続きをとっていたのですが、ライバルの多さを実感する結果となりました。

スポンサーリンク

新潟市民先行枠エントリー30分で受付終了

2017年から新しく設けられた新潟市民先行枠。
これは新潟市民はエントリーしなきゃでしょ!ということで意気込んでいたのですが、11時半ごろ子どもの食事を用意し、片づけている間にエントリー開始の正午になっていました。

何もせずエントリーに集中しておけばよかったものの、別なことをしてしまったため、新潟シティマラソンのエントリーのことをすっかり忘れてしまいました。

それだけ情熱が薄かったと言われたらそれまでですが…

気が付いたのが12時20分ころ。
あわててランネットを開きログイン。新潟シティマラソンで検索。
よし、エントリーまだできる!

個人情報を入力している途中で、駐車場ありという説明書きが出てきました。
えっ、駐車場いらないんだけど!?と戸惑い、何度も読んだ結果、駐車場ありとなしの二通りのエントリーがあったのです。

修正!

いそいで再度個人情報登録し直して…
クレジットカードの番号入力して…

間違いない、よし、エントリーだ!

ポチっ

新潟シティマラソン市民先行枠終了のお知らせ

スポンサーリンク

なに、これ?
うそでしょー???

エントリー開始30分足らずで受付終了しちゃいました。

エントリーボタンがあったということは、途中で間違っていなければ、もっと早く入力できたらエントリーに成功していたかもしれません。
残念すぎる。

一般エントリーは4月17日

市民先行でエントリーできなかったので、一般枠でエントリーすることになります。
ライバル多いかも。
でも、がんばるしかないですね。

今度は子どもたちが学校へ行ってるあいだなので、集中してパソコンの前で待機し、エントリー必ずしたいです。

まとめ

新潟シティマラソン市民先行枠は30分で受付終了した。
フルマラソンも10キロも走りたい人がたくさんいるとわかった。

一般のエントリーもライバルが多そう。
頑張ろう!

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。