コナンネタバレ始め、日々の気になることを書いています。スプラトゥーンもマイクラも好き。ポケモンも少々。三児のアラフォー母です。
品川プリンスホテル

品川プリンスホテルコーナーツインに二泊してきました。春休み、長男小学校卒業祝いということで東京旅行を計画し、びゅうプラザにて予約をしました。
3日前という直前の予約にもかかわらず、部屋があいていてラッキーでした。春休みは卒業シーズンということもあり、安いホテルは直前に予約となると難しいです。何とか予約できて本当によかったです!

今回宿泊した品川プリンスホテルメインタワーについての感想などまとめました。

スポンサーリンク

品川プリンスホテルメインタワー食事なしプラン

朝食付きとなると一人1500円ほどプラスとなってしまいます。当初のプランよりも高い品川プリンスホテルメインタワーを予約するということで、朝食はなしにしました。
朝食なしで大人一人の宿泊代金が15000円程度となります。

朝食なしにして、近くのセブンイレブンで買い出し。ホテルの朝食も旅行気分でいいのですが、時間にとらわれず、部屋でゆっくりと食べる朝食もまたいいものでした。
歩いてすぐの場所、プリンスホテルの敷地内に小さいですがセブンイレブンがあり便利でした。

ちなみに、連泊の場合、部屋の清掃なし・タオル交換なしにすると、セブンイレブンなどで使うことができる500円分のサービス券がもらえたらしいです。
バスタオルもすべて使ってしまったし、新しいものに交換してほしかったので、その割引サービスは頼みませんでした。

飲み物は部屋の冷蔵庫で保管できるのですが、冷蔵庫が小さいのであまり多くのものは買い出ししないほうがよいかもしれません。
部屋の飲み物は煎茶とほうじ茶。コーヒーがなかったので、セブンで購入し、朝お湯をわかして飲みました。

駅に近い場所にはマクドナルドもありましたので、朝マックもいいかもしれません。6時半から営業しているようです。しかし、子ども3人連れての早朝外出がおっくうで部屋で食べることにしました。
朝着替えて恰好整えて外出、というのが、子ども三人いると面倒で。でも、面倒でなければマックか駅のお弁当を買いに行ってもいいかもしれません。

品川プリンスホテルメインタワーのコーナーツイン隣同士の部屋で宿泊

今回予約されていたのが、品川プリンスホテルメインタワーのコーナーツイン8階の部屋。駅側ではない線路側のコーナーツイン。
下を見るとプールがありました。

ビルとビルの隙間から線路が見えて、行きかう電車が見える部屋だったので子どもが喜びました。成田エクスプレスも通っています。さすが品川駅、ひっきりなしに電車が通っていました。外の電車の音は聞こえます。我が家はもともと線路沿いに住んでいるため、全く電車の音は気になりません。むしろ、日常のような雰囲気で過ごすことができました。

テレビをつけてしまえば、電車の音は気になりませんでした。

部屋の場所がエレベーターからだいぶ離れた場所にあり、まっすぐな廊下を歩かなくてはいけません。製氷機も少し遠くにあります。
夜と朝に氷を取りに行くのが少し面倒でした。

品川プリンスホテルメインタワーのコーナーツインにエキストラベッド

品川プリンスホテルメインタワーのコーナーツインを二部屋予約したうちの、一つは三人での利用。通常のベッド二つとエキストラベッドが一つです。エキストラベッドはツインの場合はソファーになっています。ソファーベッドですね。
二人の部屋と比べてみると、やはり狭い感じがしました。でも、歩くスペースは十分にあります。

スポンサーリンク

電気スタンド付きのデスクが一つ、そこには電源が二つありました。そのほか丸テーブルが一つです。
朝食は丸テーブルにて食べました。

部屋を一通り撮影した動画です

このあとすぐに子どもたちが入ってきて荷物だらけの部屋となりました…


品川プリンスホテル

まとめ

8階ということで、品川プリンスホテルの中では低いほうの階でしたが、電車もみえるし満足の部屋でした。
プリンスホテルの敷地内にセブンイレブンがあり便利です。駅からも近いので子ども連れには適したホテルだと思いました。

春休みに入っている上に、出発3日前ということもあり、予約できないのではないかと不安でしたが、無事に予約がとれて、旅行に行ってくることがでいてよかったです。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。