コナンネタバレ始め、日々の気になることを書いています。スプラトゥーンもマイクラも好き。ポケモンも少々。三児のアラフォー母です。

2017年2月18日放送の名探偵コナンで、羽田秀吉(はねだしゅうきち)と宮本由美のエピソードが放送されました。
婚姻届のパスワード後編
という回です。

スポンサーリンク

羽田浩司は羽田秀吉の義理の兄

今回の放送のラストで出てきた羽田浩司とは

  • 羽田秀吉の義理の兄
  • 最も尊敬する棋士
  • 座右の銘は初志貫徹
  • 7冠王に一番近いと期待されてた天才棋士だったけど
    趣味でやってたチェスの大会に出場するために渡米して
    その最中に何かの事件に巻き込まれてなくなったとされています。

    放送の最後にうつった
    APTX4869(アポトキシン4869)を飲まされた人物リスト

    佐藤和?
    松坂宗男
    武石良雄
    工藤新一 不明
    豊田稔
    羽田浩司(はねだこうじ)
    野本昌治
    五島淳美

    工藤新一だけが唯一生死不明となっているリスト。
    羽田浩司はアポトキシン4869によって殺害されたとされています。人物リストだと、工藤新一の二つ下に書かれていますが、この順番が飲まされた順番かどうかは不明です。

    APTX4869を飲まされた人物リストはコミックの18巻にものっています。
    コミックの中で読み取れる人物は

    ??宗男
    ?石良雄
    工藤新一
    豊田稔
    野本昌治

    今回の放送で再登場というタイトルをつけたのですが、私、最近はコミックを全く買っていないので、出てきているかどうかわからないんですよね…。
    私が個人的にみたのがアニメだったので、再登場というタイトルとしました。

    少し調べてみたら、89巻に登場しているようです。

    それにしても、黒の組織20年以上も秘密にし続けることができるって、すごいですよね。少しずつ進展させながらも、予想もつかない状態。いろいろな考察をしてみるけれど、それが合っている確証もなし。

    2016年の劇場版では黒の組織がメインのストーリーでした。でも、核心部分は闇の中。

    少しずつ黒の組織の全容解明へと進むコナンと灰原ですが、あと何年くらい続くのでしょうね…。
    とはいっても、名探偵コナンの世界では、一年たっていないという設定です。だから、一年に一回しかないイベントを扱った同じ話はないのだそうです。例えば、バレンタインデーが二回出てきたら、一年たっていないという設定が崩れてしまいます。

    スポンサーリンク

    でも、携帯電話は進化を続けています。昔、コナンが折りたたむ形のガラケーを持っていたので、同じく折り畳みのガラケーがほしくて仕方ありませんでした。今はONYのスマホですね。エクスペリアに少しあこがれる^^;

    ちゅうきち兄さんの義理の兄が羽田浩司
    親がメアリー世良領域外の妹との関わりも気になってきます。見た目が灰原に似ている領域外の妹。灰原とやっぱり関係があるのかな。

    本線以外にも伏線がいっぱいで、わからなくなりそう。

    17年前から羽田浩司という名前が出てきていて、今になって再び出てくるという。コナンはこれだからやめられないです。
    青山剛昌さんの頭の中ってどういうふうになっているんだろう?

    4月の映画公開の前に、もう一度持っているコミック見直してみようかな。
    でも、文字がいっぱいで、読むのに勇気がいるんですよね・汗

    スポンサーリンク

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    コメントする


    ※メールアドレスは公開されません。