コナンネタバレ始め、日々の気になることを書いています。スプラトゥーンもマイクラも好き。ポケモンも少々。三児のアラフォー母です。
あじさい

梅雨の洗濯で生乾きを防ぐためにスグに簡単にできること


梅雨のじめじめした季節、生乾きによる洗濯物のにおいが気になります。
湿気が多く洗濯物が乾きにくい梅雨でも快適に選択するためのポイントをまとめました。

スポンサードリンク
  

梅雨の洗濯で生乾きのにおいの原因

梅雨時の洗濯で生乾きになると発生するにおい。
濡れたままだと雑菌が繁殖しやすい環境になり、においが発生します。
洗濯機の中にためておくのはよくありません。
適度な湿度と密閉されていることにより洗濯機の中の洗濯物が雑菌のたまり場となってしまいます。

天日干しで殺菌するなら朝の洗濯がおすすめですが、
汚れをためこまないためには夜洗濯したほうがよいでしょう。

夜の洗濯物を早く乾かすために、空気を循環させることが重要。
エアコンや扇風機を利用すると空気の循環がおこりやすいです。
換気扇を回すだけでも変化があります。

梅雨時の洗濯物のにおい対策

梅雨時の洗濯物のにおい対策として、洗濯物に柔軟剤の香りを残すことが手っ取り早いです。
洗剤のにおいがきつくないものを選ぶと、柔軟剤の香りを残しやすいです。
柔軟剤を使いすぎるとにおいがきつくなるし、汚れが落ちにくくなるので、分量を確認しましょう。

残り湯ですすぎをしないことでにおいを防ぐこともできます。
洗剤のとけが良いので残り湯で洗うのはよいのですが、すすぎは残り湯を使うことはなるべく避けます。

梅雨の洗濯でオススメな洗剤

梅雨の洗濯でオススメな洗剤は、部屋干しトップです。
成分に酵素が入っており、部屋干しのにおいを防いでくれます。
部屋干し洗剤の先駆者的存在が部屋干しトップで、今も進化し続けています。
粉末洗剤と液体洗剤があります。

スポンサーリンク

酸素系漂白剤を使って除菌することでにおいを防ぐ方法もあります。
漂白剤にも液体と粉末がありますが、粉末のほうが効果が高いといわれています。

梅雨の洗濯で生乾きを防ぐためにできることまとめ

じめじめした梅雨を少しでも快適に過ごすために、洗濯も工夫が必要。
生乾きをぐために洗濯物を干すときは空気の流れを作り、いやなにおいをカット。
思い通りに洗濯できると、家事もやりがいが出ていて楽しくなりますよ。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。